スポンサーリンク

EURUSD(20/09/21)トレード記録

EURUSD(20/09/21)トレード記録

2020/09/21にユーロドルのトレードを行いました。トレード結果とエントリーの根拠を記録しておきます。

EURUSD(20/09/21)トレード記録 日足

ユーロドルの日足です。日足はしばらくの間、上昇トレンドを形成していましたが直近を見ますとボリンジャーバンドが完全に横向きになっています。

現在の状況はレンジと判断しました。よってエントリーをしたとしても、利益はそんなに伸ばすことはできないであろうと思っていました。

EURUSD(20/09/21)トレード記録 4時間足

ユーロドル4時間足です。4時間足も明らかにレンジのようです。

そして現在の位置から4時間足の節目までが近いため、日足の分析と同じくエントリーをしても利益を伸ばすのは難しいかなと思っていました。

EURUSD(20/09/21)トレード記録 15分足

ユーロドルの15分足です。今回エントリーはこの15分足で行いました。理由としては4時間足の節目を基準に引いた水平線を下抜けし、移動平均線にきれいに反応し戻り目を形成したこととなります。

青丸辺りで「売り」を行いました。利益確定はボリンジャーバンドにタッチしたピンク丸辺りです。ここ最近は分割決済を行い、ポジションの半分で利益をさらに伸ばせるか検証をしています。

ですが今回は日足と4時間足の長期足が共にレンジのため、利益はそんなに伸びないと判断して一括で決裁をしています。

トレード結果

再度トレード結果です。+9pipsです。このブログ執筆時点でさらに下に下がっています。利益は伸びないと思えば伸びる、伸びると思ったら伸びない。

なかなか利益確定ポイントを見極めるのは難しいです。

以上、EURUSD(20/09/21)トレード記録でした。

コメント