スポンサーリンク

「押し目買い」スキャルピングトレード記録(+25pips)

USDJPY15分足スキャルピングトレード記録(20/08/21)

2020/08/21にドル円のトレードを行いました。短期での売買となります。エントリーポイントとエントリーの根拠を記録しておきます。

USDJPY15分足スキャルピングトレード記録(20/08/21)日足

ドル円の日足です。日足はちょっとずつ下降しているようですが、直近をみると移動平均線の辺りをウロウロしていることからレンジと判断をしても良いかもしれません。

トレンドは出ていないようですので、長期で持ち続けるよりかは短期での売買の方が良いのではないかと考えていました。

USDJPY15分足スキャルピングトレード記録(20/08/21)4時間足

ドル円の4時間足です。しばらくは高値と安値を切り上げてはいましたが、直近辺りから前回安値を下回り上昇、下降とどっちつかずの状態となりました。

日足と同様にレンジと判断して、売買は短期の方が良いのではないかと思っていました。

USDJPY15分足スキャルピングトレード記録(20/08/21)15分足

ドル円の15分足です。エントリーをしたのは15分足となります。理由としては左側のピンク丸の所ですが、下ヒゲがきれいに移動平均線に乗っていることが確認できます。

もちろん必ずという訳ではありませんが、この後に押し目を作れば上昇をする可能性が高いと思って待っていた所、右のピンク丸の所で移動平均線にきれいに反発した押し目を形成しました。

よって赤丸辺りで「買い」を行いました。その後に勢いを増してきれいに伸びていきました。

そして106.000のキリの良い数字の辺りで止まる動きを見せたため青丸辺りで決裁を行いました。

その後、このブログを書いている現在ではレンジを形成していますので、利食いのタイミングとしては良かったのかなと思っています。

トレード結果

トレード結果です。約+25pipsです。10分程ポジションを持ったスキャルピングとしては結構取れた方だと思います。

以上、「押し目買い」スキャルピングトレード記録でした。

コメント