スポンサーリンク

4時間足での「押し目買い」トレード記録(+10pips)

GBP/JPY(2020/08/14)トレード記録

2020/08/14にポンド円のトレードを行いました。トレード結果とエントリー根拠を記録しておきます。

GBP/JPY(2020/08/14)日足

まずは日足の相場環境を確認します。上記のチャートはポンド円日足です。日足は高値安値を同時に切り上げているようですね。

現在は直近の高値をヒゲだけ超えているようです。

直近の高値を明らかに超えれば買い目線、ここで止まる気配を見せれば短期的な逆張りができるかもしれません。

大きく見れば下降フラッグを形成しているようにも見えます。

よっていつの日か下降に向かうかもしれませんが、しばらくは「買い」目線で考えて良いだろうと思っていました。

GBP/JPY(2020/08/14)4時間足

ポンド円4時間足です。4時間足は拡大しているためわかりづらいですが、相場環境としては明らかな上昇トレンドを形成していました。

エントリーをこの4時間足で行ったため、エントリーポイントがわかりやすいように拡大しています。

赤の水平線が日足の節目(直近高値)を基準に引いた水平線です。この節目を突破したので押し目を形成した所をねらいました。

赤丸の所です。ここは水平線を突破して一度押し目を形成し水平線を背にしています。上値抵抗線を突破したところで「買い」エントリーを行いました。

利益確定目標は直近高値付近です。ちょうどボリンジャーバンドにつく辺りで利益確定をしました。

トレード結果

再度トレード結果です。約+10pipsです。

最近は4時間足のボリンジャーバンド+2につくくらいを利益確定の目安にしていますので10pipsしか取れていませんがしょうがないのかなと思います。

以上、4時間足での「押し目買い」トレード記録でした。

コメント