三尊天井からの「売り」エントリー(+90.7pips)

三尊天井からの「売り」エントリー/トレード記録

2020/09/22~24にかけてユーロドルのトレードを行いました。トレード結果とエントリーの根拠を記録しておきます。

三尊天井からの「売り」エントリー 日足

ユーロドルの日足です。日足の相場環境はしばらく上昇トレンドを形成していました。

ですが直近はレンジを形成し、その後にピンク丸の所ですがレンジの下限を下回ったように見えます。

よって「売り」目線で考えていました。

三尊天井からの「売り」エントリー 4時間足

ユーロドルの4時間足です。4時間足は方向感のないレンジの状態のようです、上記のチャートからのみ判断ですと三尊天井(トリプルトップ)を形成しているようにも見えます。

レンジの期間も長かったため、そろそろ下降するかもしれないという認識がありましたが、その後にレンジの下限に引いた水平線をピンク丸の辺りで下回りました。

戻り目を見極めエントリーができそうです。

ちなみに上記のチャートは、このブログ執筆時点のチャートとなります。エントリー時点では上記の現在のチャート程は下降していませんでした。

三尊天井からの「売り」エントリー 1時間足

ユーロドルの1時間足です。エントリーはピンク丸辺りです。もう少し早くエントリーをできたらよかったのですが、その時はチャートを見ていませんでした。

利益確定は青丸辺りです。他の通貨ペアを利益確定したため同時に利益確定を行ったので、という根拠くらいで、もう少し伸ばすことができたかもしれません。

トレード結果

再度トレード結果です。+90.7pips

かなり大きく取れました。もっと粘れば利益を伸ばすことはできたかもしれません。ですがこのブログ執筆時点で、あと少しするとアメリカの指標発表があります。

あまり影響のない発表かもしれませんが、その前にやめておこうと思います。

以上、三尊天井からの「売り」エントリーでした。

コメント