スポンサーリンク

ダブルトップからの「戻り売り」トレード記録(+70.7pips)

ダブルトップからの「戻り売り」トレード記録(+70.7pips)

2020/10/29にポンド円のトレードを行いました。エントリーポイントの紹介と、エントリーの根拠を記録しておきます。

ちなみにエントリーを行ったのは2020/10/29ですが、このブログを執筆しているのが2020/10/30となります。

よってチャートは2020/10/30のものを使用しています。

スポンサーリンク

日足分析

日足

ポンド円の日足です。最初に日足の相場環境を確認しました。日足は高値安値を切り上げており上昇トレンドを形成しているように見えます。

ですが今回注目したのは赤丸の所です。高値を切り上げておらず、レンジのような状況になっているように見えます。

そして移動平均線を下回ったため、しばらくは下目線でもいいかなと思っていました。

チャートの左の方も考慮すると下降フラッグを形成しているようにも見えますね。いつかは下にさがるかもしれません。

ですが、いつ下に下がるかはわからないため直近の動きを重視したいと思います。

4時間足分析

4時間足

ポンド円の4時間足です。4時間足では同じところで何度も止まっている所があるため、その節目を基準に水平線を引いておきました。

そしてトレンドラインも引いてみると下降フラッグを形成しているように見えます。注目した点は赤丸の所ですが高値を更新できず下に落ちてきています。

よって目線は下で良いであろうと思い水平線突破を待ち、その後上昇し戻り目を形成したピンク丸辺りで「売り」エントリーを行いました。

ターゲットはボリンジャーバンドくらいを目安にしました。

トレード結果

トレード結果

再度トレード結果です。+70.7pipsです。

以上、GBPJPY(20/10/29)トレード記録でした。

コメント