※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

FXトレードの注目ポイント!出来高分析の威力とは?

FXトレードの注目ポイント!出来高分析の威力とは?

FX(外国為替証拠金取引)は、世界中の通貨を売買する取引であり、投資家にとって魅力的な市場です。

多くの投資家が利益を追求し、成功を目指して取引を行っています。

しかし、FX市場は非常に動きが速く、予測が難しいという特徴もあります。

そこで注目されているのが、「出来高分析」です。

出来高分析は、取引量の変化を分析することで市場の動向やトレンドを読み解く手法です。

本記事では、FXトレードにおける出来高分析の威力について探ってみましょう。

FXトレードの注目ポイント!出来高分析の威力とは?

出来高分析は、市場参加者が実際に取引した数量を基に市場の意識やトレンドを把握する手法です。

出来高は、価格変動の背後にある取引活動を示す重要な指標となります。

主な出来高分析のツールとしては、ボリュームバー、オブリゲーション、ボリュームプロファイルなどがあります。

出来高分析の重要性とメリット

出来高分析は、以下のような重要なメリットを持っています。

トレンドの確認

出来高の増減により、市場のトレンドが確認できます。

例えば、価格上昇とともに出来高も増える場合は強気トレンドの可能性が高いです。

サポートとレジスタンスの確認

出来高が特定の価格レベルで大きくなる場合、その価格帯がサポートまたはレジスタンスとして機能する可能性があります。

逆張りトレードの判断

出来高が急激に増える場合、市場の変化に逆らったトレードの可能性があるため、逆張りの取引戦略を検討する際に出来高分析は役立ちます。

出来高分析を活用したトレード戦略

出来高分析を活用したトレード戦略には、以下のようなものがあります。

トレンドフォロー戦略

出来高が価格の上昇とともに増える場合は、強気トレンドが継続している可能性があります。

このような場合には、上昇トレンドに参加することで利益を得ることができます。

逆張り戦略

出来高が急激に増える場合や価格の変動と逆方向に出来高が現れる場合には、市場の反転や調整の兆候となることがあります。

逆張り戦略では、このようなサインに基づき逆方向にトレードを行います。

サポートとレジスタンスの確認

出来高が特定の価格レベルで大きくなる場合、その価格帯がサポートまたはレジスタンスとして機能する可能性があります。

この情報を活用して、価格がサポートやレジスタンスを超えるかどうかを判断しトレードを行います。

出来高分析は、価格変動の背後にある取引活動を読み解くための重要な手法です。

適切な出来高分析を行うことで、より合理的なトレード判断ができるようになります。

出来高ツール「volumes」

出来高ツール「volumes」

FX業者のテクニカルツールの中に出来高が分かるツールが入っていることがあります。

MT4の場合「volumes」が有名です。

これは市場参加者が増えた時に棒グラフが伸びます。

これを参考にするのも一つの方法です。

棒グラフが伸びたということは、その場面でみんなが注目しているところと判断できます。

逆に棒グラフが短い所は注目度が下がったといえます。

この出来高が徐々に上がっていくということは、みんながどんどん注目しているということができます。

その場面でトレンドを形成する可能性が高く、トレンドの頂点あたりで再度注目度が上がり、その後トレンドが転換、もしくはレンジに入る可能性が高くなりがちです。

ただFXの場合、世界各国いろいろな場所に市場があり、株のように取引所があるわけではありません。

しかも銀行同士の相対取引が多いので、この出来高ですが正確な数値かというとそうともいえません。

東京金融取引所「くりっく365」のホームページにアクセスして過去の出来高を調べる方法もあります。

ですがリアルタイムでの情報は分かりませんし、この取引所の情報しか分かりません。

あとは各FX業者が個別で売買の状況を公表してくれている所もあります。

こういったものを参考にして取引をするのも一つの方法です。

ですが正確な出来高、取引量、売買比率についてはわからないため参考程度に考えたほうが良いかと思います。

まとめ

本記事では、FXトレードにおける出来高分析の威力について探ってきました。

出来高分析は、市場参加者の取引活動を基に市場の動向やトレンドを把握する手法です。

以下のポイントをまとめます。

出来高分析は、価格変動の背後にある取引活動を読み解くための重要な手法です。

出来高の増減や特定の価格レベルでの出来高の変化に注目することで、市場のトレンドやサポート・レジスタンスの確認、逆張りトレードの判断などが可能となります。

出来高分析を活用することで、より合理的なトレード判断ができるようになります。

トレンドフォロー戦略や逆張り戦略、サポート・レジスタンスの確認など、さまざまなトレード戦略に応用することができます。

出来高分析は単体で行うだけでなく、他のテクニカル分析手法と組み合わせることも有効です。

出来高分析を補完するために、ローソク足チャートや移動平均線などと組み合わせて分析することで、より精度の高いトレード判断が可能となります。

出来高分析は、投資家にとって重要なツールであり、トレードの成功に大きく貢献することがあります。

しかし、正確な分析を行うためには十分な知識と経験が必要です。

常に市場の変動やトレンドの変化に敏感になりながら、出来高分析を活用してトレード戦略を構築しましょう。

以上が、FXトレードの注目ポイントである出来高分析の威力についてのまとめでした。

正確な分析と冷静な判断をもって、FXトレードに取り組みましょう。

コメント