(米) 10月 小売売上高(20/11/17発表)チャート記録

(米) 10月 小売売上高(20/11/17発表)チャート記録

2020/11/17(火曜日)22:30にアメリカの10月 小売売上高が発表されました。

結果とその時のチャートを掲載し、かつ指標発表付近でエントリーポイントがなかったか分析してみたいと思います。

(米) 10月 小売売上高 [前月比]

前回(訂正) 1.9%(1.6%)

予想 0.5%

結果 0.3%

(米) 10月 小売売上高(除自動車) [前月比]

前回(訂正) 1.5%(1.2%)

予想 0.6%

結果 0.2%

USDJPY1分足

USDJPY1分足

USDJPY5分足

USDJPY5分足

EURUSD1分足

EURUSD1分足

EURUSD5分足

エントリーポイントの分析

今回の指標発表ではドル円の方で比較的大きな動きを見せたように思えます。よってこの動きを利用してエントリーできそうなポイントがありましたので紹介します。

エントリーポイント ドル円1分足

ドル円の1分足です。矢印で示した陰線が指標発表時のローソク足となります。大きく動いていますね。

よってこの動きの2波目をねらえそうです。指標発表時に大きく下落し、その後戻り目を形成した青丸ポイントです。

ここでの「売り」エントリーで少しですが、利益を確保できたと思います。そして指標発表時の動きを利用して利益を確保しようとした場合は、あまり長く持たない方が良いと思います。

一方向へずっと動くことが少ないからです。よって直近安値あたりを目安にすると良いでしょう。

今回のエントリーポイントは移動平均線に反応をしていないため躊躇もあるかと思いますが、指標発表で大きく動いた後は積極的にねらっていきたいポイントとなります。

以上、(米) 10月 小売売上高(20/11/17発表)チャート記録とエントリーポイントの分析でした。

コメント