※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

たすFX ──脱・受け売りのトレード戦略

たすFX ──脱・受け売りのトレード戦略

たすFX ──脱・受け売りのトレード戦略 書評

FXで勝つためには、独自の戦略を持つことが重要です。

しかし、多くの初心者トレーダーは、情報商材や書籍で紹介されている手法を鵜呑みにし、結果的に負けてしまうケースが少なくありません。

本書「たすFX ──脱・受け売りのトレード戦略」は、そんな状況を打破するために書かれた一冊です。

著者は、FX歴10年以上のベテラントレーダーである島崎トーソン氏。

本書では、自身の経験に基づいて編み出した、独自のトレード戦略「たすFX」を紹介しています。

たすFXとは?

たすFXは、チャートパターンやテクニカル指標などの「アイデア」を組み合わせることで、オリジナルの売買シグナルを生み出す手法です。

著者は、受け売りの手法では勝てないという考えに基づき、独自のアイデアを足していくことで、勝率を高められると主張しています。

初心者でも分かりやすく解説

本書は、初心者でも分かりやすく解説されているのが特徴です。

専門用語を極力避け、図やイラストを多用することで、FXの知識がない人でも理解できるように工夫されています。

また、具体的なエントリーポイントや利確・損切りの方法なども解説されており、すぐに実践できる内容となっています。

2200円の価値

本書は、FXで勝てるためのヒントが詰まった一冊です。

2200円という価格は、FXに関する書籍としては決して安くはありません。

しかし、本書で紹介されている「たすFX」の手法をマスターすれば、勝率アップにつながる可能性は十分にあるでしょう。

本書を参考に、あなたも独自のトレード戦略を構築し、FXで勝ち組を目指してみてはいかがでしょうか?

その他

本書は、以下のような方におすすめです。

  • FXで勝てるための方法を知りたい
  • 独自のトレード戦略を構築したい
  • 受け売りの手法で負けてしまったことがある

本書を読めば、FXで勝つためのヒントがきっと見つかります。

コメント